/会社概要

会社概要

社名 株式会社ワンワークス
代表 代表取締役 橋口 一成
所在地 〒177-0041 東京都練馬区石神井町2-31-11-310
取引銀行 りそな銀行石神井支店、ゆうちょ銀行
業務内容 1.劇場用映画、TV番組等映像作品の企画・制作
2.劇場用映画、TV番組等映像作品のキャスティング
3.舞台・演劇の企画・制作
4.書籍の企画、出版、コーディネート
5.書籍、脚本等の執筆
6.脚本家、監督、プロデューサー、俳優等のマネージメント
7.専門学校等での講演会等の受託請負
8.前符号に付帯する一切の業務
主な取引先 東宝、東映、KADOKAWA、松竹、GAGA
テレビ東京、朝日新聞社、ハピネット、AOI Pro.、松竹撮影所、東放学園映画専門学校
その他映像関連会社、出版社等(順不同・敬称)

チーフプロデューサー
橋口一成
HASHIGUCHI KAZUNARI

1959年東京生まれ。早稲田大学政経学部卒。

1983年大映株式会社入社。企画制作畑を歩み、プロデューサーとして多くのテレビドラマや映画に携わる。役所広司主演映画を始めとした作品群の中で、多くのクリエイターを輩出した。

大映退社後は、東野圭吾原作の「手紙」「白夜行」などをプロデュース。奥田瑛二監督と組んだ「長い散歩」では、モントリオール映画祭でグランプリを含めた三冠を受賞した。2012年には演劇にも進出。三越劇場で公演した「あるジーサンに線香を」は高評を博し、2013年の再演を実現させている。2014 年には八千草薫主演の「くじけないで」、2015年には「迷宮カフェ」を自社製作し、2016年「バースデーカード」、2017年「最低」に関わり、2018年、4本の作品を企画プロデュース。2019年、それらの作品が公開される。

【主なプロデュース作】
「手紙」「くじけないで」「長い散歩」
「白夜行」「パラレルワールドラブストーリー」「泣くな赤鬼」
「楽園」「孤高のメス」「迷宮カフェ」
「チームバチスタの栄光」「カケラ」 「フォルトゥナの瞳」

「シャブ極道」「棒たおし」「スクールウオーズ・HERO」
「遥かなる甲子園」「極道記者」1~3 「ハロー張りネズミ」
「キャンプで逢いましょう」 「大阪極道戦争 しのいだれ」