製作年:2016年
製作国:日本
配給:東映
監督:吉田康弘

キャスト

橋本愛
宮崎あおい
ユースケ・サンタマリア
須賀健太
中村蒼
谷原章介
洞口依子
木村多江
安藤玉恵
黒田大輔
清水伸
田中圭
新津ちせ
篠川桃音
中村ひなの

スタッフ

企画プロデュース:武内健
プロデューサー:高橋伸明 梅村陽子 橋口一成
監督・脚本:吉田康弘
撮影:木村信也
美術:山下修侍
照明:尾下栄治
録音:渡辺丈彦
編集:村上雅樹
音楽:きだしゅんすけ
主題歌:木村カエラ

バースデーカード

バースデーカード

橋本愛と宮崎あおいが母娘役で初共演し、亡き母から毎年届く誕生日カードに励まされながら人生を歩んでいく少女の成長を描いた人間ドラマ。

両親や弟と暮らす内気な少女・紀子は、優しくて明るい母・芳恵のことが大好きだった。しかし紀子が10歳のある日、芳恵は病気でこの世を去ってしまう。自分の死期を悟った芳恵は、子どもたちが20歳になるまで毎年バースデーカードを贈る約束をしていた。その約束どおり、紀子たちのもとには毎年、母からの手紙が届くように。そして20歳を迎えた最後の手紙には、紀子が10年前に母に投げかけた質問への答えが記されていた。

監督・脚本は「キトキト!」「旅立ちの島唄 十五の春」の吉田康弘。