会社概要

社名 株式会社ワンワークス
代表 代表取締役 橋口 一成
所在地 〒177-0041 東京都練馬区石神井町2-31-11-310
取引銀行 りそな銀行石神井支店、ゆうちょ銀行
業務内容 1.劇場用映画、TV番組等映像作品の企画・制作
2.劇場用映画、TV番組等映像作品のキャスティング
3.舞台・演劇の企画・制作
4.書籍の企画、出版、コーディネート
5.書籍、脚本等の執筆
6.脚本家、監督、プロデューサー、俳優等のマネージメント
7.専門学校等での講演会等の受託請負
8.前符号に付帯する一切の業務
主な取引先 東宝、東映、KADOKAWA、松竹、GAGA
テレビ東京、朝日新聞社、ハピネット、AOI Pro.、松竹撮影所、東放学園映画専門学校
その他映像関連会社、出版社等(順不同・敬称)

チーフプロデューサー
橋口 一成 HASHIGUCHI KAZUNARI

1959年4月2日生まれ。
早稲田大学 政治経済学部を卒業後、大映株式会社に入社する。
企画制作部にて、映画・ドラマのプロデュースを19年続け、数多くの作品とスタッフ・キャストを世に送り出す。
2002年に大映を退社しフリーとなる。
プロデュース作『長い散歩』(奥田瑛二 監督)が、2005年のモントリオール国際映画祭において、グランプリ含む3冠を獲得する。東野圭吾作品『手紙』(生野慈朗 監督)を企画から立ち上げ、興行を成功へと導く。
2008年に株式会社ワンワークスを設立。
その後、東野圭吾原作『白夜行』(深川栄洋 監督)を、2013年には『くじけないで』(深川栄洋 監督)を企画・プロデュース。現在も多くの企画の立ち上げに奮闘中。

【主なプロデュース作】
<映画>
 『手紙』『くじけないで』『長い散歩』『白夜行』『棒たおし』『孤高のメス』『スクール・ウォーズ HERO』『インストール』『Jam Films S/スーツ』『風の外側』『シャブ極道』『極道記者』『湾岸ミッドナイト』シリーズ『チーム・バチスタの栄光』(ラインプロデューサー)『カケラ』

<テレビドラマ>
 テレビ朝日連続ドラマ『スカイハイ』、WOWOWドラマW『神様からひと言』

<舞台>
 『手紙』『あるジーサンに線香を』

【協力プロデュース作品等】
『トロッコ』『チェブラーシカ/くまのがっこう』『スワンズソング』(キャスティング)

Scroll to top